あぃきぃ組による冬至一斉遠隔ヒーリング

こんばんは、智道です。

明日はクリスマスイブ。

この頃になると、どこからともなく聞こえてくる定番のクリスマスソング。

●「ラスト・クリスマス」 ワム
●「クリスマス・イブ」 山下達郎
●「クリスマスキャロルの頃には」 稲垣潤一
●「ハッピー・クリスマス」 ジョン・レノン
●「恋人たちのクリスマス」 マライア・キャリー
●「いつかのメリークリスマス」 B’z
etc.

 

良いですねぇ、どの曲もロマンチックだしメロディアスです。
クリスマスソングは、他にもいっぱいあると思うけどすぐには思い浮かびません。
あんまり最近の曲は知らないし(^^ゞ
あなたのお氣に入りのクリスマスソングは何ですか?
僕はやっぱりワムのラスト・クリスマスです。

 

クリスマス直前の昨日は冬至でした。
一年で一番太陽が遅く昇り早く沈む日で、冬至からは春に向けて少しずつ日が長くなっていきます。
氣功的には、陰の氣が極まり陽の氣が芽生え始めるのがこの冬至の日です。
”冬来たりなば春遠からじ”と言いますが、大自然の営みとは別に、人生にも四季があります。
真冬の試練の時のあなた、人生の春はもうすぐですよ(^^)
易経にも、一陽来復という言葉があります。悪いことが続いた後で幸運に向かうことを言います。
”夜明け前が一番暗い”という西洋のことわざもあります。何があっても絶対大丈夫!

 

一陽来復と呼ばれるこの冬至の日、あっきぃ先生率いる言霊ヒーラーの方々による、冬至遠隔一斉ヒーリングが開催されました。
冬至の遠隔ヒーリング実施の告知は、あっきぃ先生のブログで大分前から行われていましたが、僕のブログでも告知すればよかったかなぁと今更ながら思っているところです<m(__)m>
事後報告ですが、あっきぃ先生の冬至一斉遠隔ヒーリングの趣旨と内容はこちらです。
http://san-sen.com/archives/4920

 

結果ですが、冬至一斉ヒーリングのクライアントは、なんと369名あったそうです。ミロク(369)ですよ、弥勒菩薩のミロクですよ(@_@)
すごいと思いませんか、弥勒菩薩とシンクロなんて!
さっそく遠隔ヒーリングを受けられた方々の感想が寄せられているようです。
http://ameblo.jp/iyasiya-sen/entry-12109297342.html

 

もちろん僕も参加させていただきました。
今回の遠隔ヒーリングでは、身体的に自覚できる変化はありませんでしたが、今後、身体的や氣的に、何らか変化があるかもしれません。どうも、僕にはあっきぃ先生のヒーリングはあとで効くような氣がします。体質(氣質)なのでしょうか。
っていうか、どうも僕は氣とかヒーリングエナジーを感じる回路は弱いようです。氣功をやってるくせに(^_^;)
自己診断ですが、無意識的に他者の氣をブロックする癖がついているのかもしれません。長い人生色々あったので・・・
それとも、ただ単に原始感覚が研ぎ澄まされていないだけなのか・・・

 

その、あっきぃ先生には今年二度お会いしました。
8月に岡山で、そして10月にあっきぃ先生の本拠地である高松市で。

akkey

↑こちらがあっきぃ(水谷哲朗)先生です。

 

どちらのセミナーでも、なんでだかオナラがたくさん出て困りました(^^ゞ
邪氣だしのためのカラダのクリアリング反応だったのでしょうか。

 

あっきぃ先生との出会いは、今年のエポックのひとつでもあります。
これからこのブログの今年の締めくくりとして、あっきぃ先生との思い出を記していきたいと思います。

 

ちなみに、今回のあっきぃ先生達の冬至遠隔ヒーリングはスペシャルだったのですが、あっきぃ先生個人での遠隔ヒーリングは、ほぼ毎月開催されています。詳細は、あっきぃ先生のブログでご確認くださいね。

あっきぃ先生のブログ ⇒ http://san-sen.com/

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
おやすみなさい、素敵な夢を!

 

  かむながらたまちはえませ いやさかましませ
 

人気ブログランキングに参加しています。
皆さまに幸せと豊かさをお届けするブログを目指してます。
ワンクリックで応援をいただければ励みになります。

↓↓↓


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ