奥出雲観光 ~ 序章

こんばんは、智道です。

8月も終盤となりました。
学生の皆さんは夏休みが終わり、
二学期が始まっている学校も多いようですね。

夏の終わりのこの頃に、
もの悲しさを感じるのは僕だけではないでしょう。
何ででしょうね。

おまけに今日は、本当に久しぶりの雨。
レイニーブルーです。
(徳永英明さんのこの曲好きです♪)

 

9月に入ったら、そんなもの悲しさはどこへやら。
食に、スポーツに、行楽にと、
また楽しみの多い季節となります。

僕の8月は、奥出雲の観光を楽しみました。
でもまだ楽しみ足りなくて、9月も足を伸ばすつもりです。

奥出雲町は、広島県・鳥取県の両県に隣接する、
山あいの町です。
とってものどかで時間が止まったかのような感覚になります。

 

↓奥出雲の位置はこんな感じです。
(赤丸が奥出雲町。地図はウィキペティアより)

shimane

 

赤丸の位置が奥出雲町です。

地図上の北に位置する湖が、夕日の美しさで有名な宍道湖です。
シジミの方が有名かな。

こんな位置関係で分かりますか?

 

そして、町の花はシャクナゲです。

 

syakunage

 

 

これだけ広い面積なのですが、
人口は13,000人弱の静かな町です。
交通の便もあまり良くないので車は必須です。

観光で奥出雲に行かれる方は、マイカーなら問題ありませんが、
そうでなければ、タクシーとかレンタカーとかを手配された方が良いでしょう。

 

山あい、広い面積、少ない人口密度、
とくれば田舎という図式が思い浮かびますが、
その通りで田舎です。
田舎の出雲人が田舎と呼ぶのだから、かなりの田舎です。
でも、道路はけっこう整備されていて、
道路案内の標識も交通案内の標識も充実しているので、
車での走行は快適です。

でもそこには日本の原風景の思わせる大自然が見られます。
古き時代の出雲之國ってこんな感じなのかもしれません。

 

どこから紹介しようかな。

まずは、稲田神社からいきましょう・・・

と思っていたけど、長くなりそうなので、
稲田神社の記事は、また後日にさせて下さい。

 

今日は稲田神社の写真だけで失礼いたします。

 

inadajinjya

【稲田神社拝殿】

 

 

それではお休みなさい。
よろしければ夢の中でお会いいたしましょう(^^)/

すべての存在が幸福でありますように!

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ