言霊ヒーリングとは

言霊ヒーリングは、太陽の言霊師あっきぃこと、水谷哲朗(みずたにあきお)先生が、日本古来より伝わる言霊思想に古今東西の癒しの手法を導入し、編纂された画期的なヒーリングメソッドです。

言霊ヒーリングをひと言で表現すれば、言葉のチカラ(言霊)を扱ったヒーリング手法で、この手法の活用により、身体の調整はもちろん、仕事・健康・美容・お金・人間関係など人生のあらゆる問題や悩みを解決へと導くことができます。

 

diet
【言霊ヒーリングでウエストサイズダウン】

 

言霊ヒーリングの入口である胃上げヒーリングでは、きっと、あっという間に心身のさまざまな不調が整っていくという体験に驚かれることでしょう。

 

『人の細胞には意識があり、その意識に話しかけると反応してくれる。』

これは、胃上げヒーリングの創設者、故・長尾弘(ながおひろむ)先生のお言葉です。
水谷先生は、長尾先生の教えを通して、「言葉という誰もが生み出せる波動の中にこそ神なるチカラが存在する」という事に氣が付かれました。そして、それまでの長い求道の中で身につけてきた神道や言霊の学びが凝縮され、ひとつの大きな渦になってそれが閃きになるという体験されました。

 

こうして日月神示を主軸とした言霊ヒーリングが誕生しました。日月神示とは、神典研究家であり画家でもある岡本天明師に国之常立神が神憑り、自動書記によって降ろされたとされる神示(神からの伝言)ですが、言霊ヒーリングも同じく神と言霊の入口となるものです。(水谷先生は”神まつろう”と表現されています。)

 

言霊ヒーリングが誕生するまでの間、水谷先生には心身ともに苦悩の日々があったようです。
そのあたりのことは、水谷先生がご自身のウェブサイトで告白していらっしゃいます。
http://san-sen.com/page-5

 

「言霊」「神」「祈り」、この3つのコトが相成ってミコト。命(ミコト)こそ大いなる愛の息吹きです。
人のイノチには、躍動する命(ミコト)のチカラが初めから具(そな)わっています。
イノチとはシンプルに今生きているコトであり、ミコトを味わい尽くすコト。
水谷先生はそうおっしゃいます。

 

水谷先生はこれから3,000人の愛の溢れる言霊師とともに、神人まつろう祈りで、母なる地球の胃上げを目指されているとのこと。このサイトの管理人である智道もその提案に賛同しています。

 

以上が言霊ヒーリングの概要なのですが、堅苦しくて少々アヤシイ印象を持たれた方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんね(^_^;)

 

そんなことはなくて、言霊ヒーリングの創始者である水谷哲朗先生は、よく体操のおにいさんみたいだと言われています。
その通りで、明るくて気さくで愉快な若先生です。
ぜひ、お気軽に言霊ヒーリングとお付き合いいただければと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

引き続き、言霊ヒーリングの通信講座とその内容についてご説明します。
こちらからどうぞ ⇒ 言霊ヒーリングの教科書

サブコンテンツ

このページの先頭へ