68秒の奇跡

おはようございます、智道です。

いつもブログにお立ち寄りいただきありがとうございます。

 

雑記型となっているこのブログなのですが(^_^;)、テーマの主軸はタイトルの通り「潜在能力(潜在意識)開発」です。
その方法論は、氣功であったり、太極拳であったり、ヒーリングであったり、イメージングであったり、瞑想であったり、言霊であったり、アファメーションであったりと、これまで色々と模索してきました。
プロフィールにも書いている通り、四半世紀も成功哲学、自己実現、スピリチュアル等に取り組んできたのです。

そして、やっと「これだ!」というものに出会えました。
それが、清水義久先生の「氣の能力」と、水谷哲朗先生の「言霊ヒーリング」です。

 

僕はなおもしつこく成功哲学にこだわり、お二人の先生から成功法則を吸収しようとしています。
「言霊ヒーリング」と「成功哲学」は、方向性が逆であったりするのですが、探究は続きます。だってライフワークなのだから。
これらを自分の中で融合させたいのです。

 

ギラギラした成功哲学より、ちょっとソフトなイメージのあるのが「引き寄せの法則」なのですが、ご存知ですよね。日本では、すっかりポピュラーな言葉になりました。スピリチュアルや成功哲学に興味がない人でも、どこかで聞かれたことがあるはずです。

 

日本でこの言葉が広まったのは、ロンダ・バーンの「ザ・シークレット」、ヒックス夫妻の「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」の影響だと思います。二者とも流行りましたよね。

 

 

「ザ・シークレット」は成功哲学系に興味のある人に好まれ、「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」はチャネルング本なので、スピリチュアル系の人に好まれるようです。

 

「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」に関連して、興味深い動画を見つけました。
↓こちらです。

 

動画を通して非物質存在であるエイブラハムはこう語ります。

17秒のピュアな思考は、2,000時間の行動に匹敵する!

 

2,000時間といえば・・・
1日8時間勤務で、土・日は休んだとして約9か月分の労働時間になります。
これが真理ならすごいことだと思いませんか!

 

さらに、すばらしいことに

それが2回(17秒×2=34秒)になると20,000(二万)行動時間
それが3回(17秒×3=51秒)になると200,000(二十万)行動時間
それが4回(17秒×4=68秒)になると2,000,000(二百万)行動時間
と、匹敵する行動時間は10倍づつ増えていく

のだそうです。

 

これを見ると、68秒のピュアな思考は人生をクリエイトするのに十分な時間に思えてきます。
だって、2,000,000時間≒83,333日≒228年なんですよ(@_@)

まさに、「思考は現実化する!」ですね。

 

ピュアな思考とは、混じりけのない純粋な思考の事なのですが、この思考によるイメージを「実現させよう!」と自我を立ち上げるのではなく、映画を観るように楽しみなさいとエイブラハム氏は言っています。

 

いかんせんイメージングというか、ヴィジュアライゼ-ションが苦手な人が多いのもまた事実です。
特に日本人はそうなのかもしれません。
そもそも狩猟民族である西洋人の方法論は、農耕民族である日本人に合わないのは当たり前だと指摘されている方もあります。

 

ここの所、僕のごり押しで、日本人向けにピュアな思考ではなく、ピュアな日本語=言霊として、

68秒のピュアの氣功や68秒のピュアな言霊は人生豊かにクリエイトする!

と仮定してみました。

 

ピュアな思考にしろ、ピュアな氣功にしり、ピュアな言霊にしろ、リラックスした集中が必要です。

 

「リラックスした集中?矛盾してない??」

 

いえいえ、矛盾はしていませんよ。リラックスの反対は緊張です。

 

リラックスした集中を簡単に体得できる方法を、水谷哲朗先生のDVD教材の中に見つけましたよ。
なんだかワクワクします(^^)v

 

非物質存在エイブラハムさん、水谷哲朗先生、情報をありがとうございます(^O^”)/

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

  すべての存在が幸せでありますように
 

人気ブログランキングに参加しています。
皆さまに幸せと豊かさをお届けするブログを目指してます。
ワンクリックで応援をいただければ励みになります。

↓↓↓


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ