おはようございます。

今日は仕事はお休みで、朝の時間を使って龠幸輪を行いました。

「龠幸輪?」

なにそれ?
なんて読むの?

と言われそうですが、「龠幸輪」は「やっこうりん」と読みます。

どんなものかと言えば・・・
天河りえ先生が理事を務められる、マスター・オブ・ライフ協会さんにお問い合わせいただくのが一番確実なのですが、魂レベルのゴミを除去する道具のようです。

毎月一回、月初めに期間限定で龠幸輪の募集があり、私も応募しているのですが、私は今回で3回目です。

募集期間終了後、メール便で龠幸輪一式が郵送されます。
開けてみると、摩尼宝珠(まにほうじゅ)のような形をした薄い紙(和紙?)10枚が台紙に挟まれ、それが銀紙に包まれています。

この紙に、所定の文字を所定の書式で書いていき、そして、燃やします。

以上で終了。

書くとあっけないのですが、人によっては難関があるようです。
私は問題なく行えています。・・・たぶん。

以下、龠幸輪についての解説ですが、

私達が住む空間には、マイナスエネルギーを帯びたの想念や邪氣、ウィルス・微生物などのゴミに相当するものが多数浮遊しています。
身体ののゴミはお風呂で取り除くことができますが、魂レベルからの因縁因果のゴミや、エネルギーに付着したゴミは簡単にはとれません。
それらを取り除いてくれる道具が龠幸輪だという事です。

この龠幸輪は、天河りえ先生の師である亡きマスターが、後世の人々のために残してくださったものなのだそうです。

龠幸輪をアヤシイと思う方は、まだ龠幸輪とのご縁がないという事で、この記事はスルーしてくださいませm(__)m
詮索は無駄な時間です。

私もあれこれ詮索せずに、「とにかくやってみよう!」という事で行っています。それから、検証を行います。
これもPDCAサイクルというのでしょうか。DCAPサイクルかな(笑)

やっぱり、フューチャリスト・天河りえ先生のブログを読んでいただいた方が良いかもしれません。
こちら、『フューチャリスト・天河りえ 新たな時代の生き方ブログ』から、カテゴリー「龠幸輪」へのリンクです。 ⇒ https://bit.ly/3iK2h2v

ちなみに、見慣れない、龠幸輪の「龠」の字の意味をネットで調べてみました。

龠とは、

●中国の笛
●容積の単位。黍1200粒の量。1合の半分。5勺。
●一龠の量を入れる升。

と出てきましたが、龠幸輪とのつながりはよく分かりません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

すべての存在に永遠の幸せが訪れますように。