半年ぶりの厳島神社、そして御山神社参拝。

おはようございます、智道です。

出雲は今シーズン一番の降雪量です。
雪が多いので、今日は家でおとなしくして居ようかな。
田舎暮らしではやっぱり車は4WDが重宝します。
残念ながら僕の車は2WD。
そろそろ車の買い替えも考えなくてはなりません。

 

全国的に寒波が襲う少し前の1月28日~1月30日の間、
日本三景のひとつである広島県の廿日市市の宮島へ行ってきました。

 

今回の広島行きは仕事関係のためだったのですが、
仕事は29日の午前には終了したのであとはフリータイム。

去年の夏にも、厳島神社へお詣りするために宮島に行ったのですが、
ほぼ半年ぶりにご縁があって再び宮島を訪れる機会に恵まれました。
宗像三女神に氣に入っていただけたのでしょうか(#^.^#)

 

今回は時間的な余裕があったので、
29日の午後は厳島神社へお詣り。
30日には憧れのパワースポット宮島弥山に登ってきました。

 

麓から山頂まで徒歩で登る自信はなくてロープウェイを使いました。

宮島桟橋からロープウェイの始点である紅葉谷駅までは、
これまた無料送迎バスが出ていてとても助かりました。
全部徒歩だったらかなり体力が必要です。

もっと身体を鍛えなければなぁ。

 

宮島ロープウェイは、

 

紅葉谷駅(もみじだにえき)

↓(10分)

榧谷駅(かやたにえき):乗り換え

↓(4分)

獅子岩駅(ししいわえき)

 

という行程です。

 

もちろんロープウェイは有料で、
平成30年1月現在の料金は往復1,800円です。

これを高いとみるか安いとみるか人それぞれなのでしょうが、
僕は、乗り物に一人で乗れてあの景観を堪能できてお得感がありましたよ。
(榧谷駅・獅子岩駅間は相乗りだったけど。)

 

 

 

さて、ロープウェイの終点 獅子岩駅が頂上ではありません。
ここから頂上までは30分ほど歩かなければなりません。

 

当日は風もなく、晴れ間の見える穏やかな天候で
ゆっくり大自然の景観を楽しみながら散策することが出来ました。
ありがたや。

 

大自然の風景を楽しみながら、歴史のある施設を見学しながら、
トコトコと歩き宮島弥山頂上に到着です。

 

標高535メートルから見る360度の景色は感動的でした。
下の写真は展望台から見た東西南北の方向の景色です。
宮島まで来たのなら、弥山まで登らなければもったいない。

 

 

 

ところで、今回宮島弥山に登った一番の目的は、
厳島神社奥宮である御山神社にお詣りするためでした。

 

山頂から少し下った所にあるのですが、あまり観光客は訪れないようです。
僕がお詣りした時も参拝者は誰もいませんでした。
御山神社独占状態で幸せでした。

 

 

 

左殿は田心姫命、中央殿は市杵島姫命、右殿は湍津姫命で、
漢字の品の字のように並ばれてあります。

 

やっとお会いできましたね三女神様。マドンナに逢えた氣分です。
たどたどしいながらも祝詞を奉納させていただきました。

 

厳島神社と同じく、丹塗りでエレガントな御社 御山神社。
なんとなく、出雲の日御碕神社に似てるなぁと感じました。

 

大満足の宮島紀行でした。

 

ところで、厳島神社には、外宮・内宮(本宮)・奥宮があるということを
出雲に帰ってから知りました。

 

内宮は厳島神社、奥宮が御山神社。
外宮は地御前神社(じごぜんじんじゃ)なのだそうです。
そういえば、地御前という駅があったなぁ。もっと調べておけばよかった。

 

というわけで、厳島神社にはまたお詣りすることになりそうです。
宗像三女神様にお会いできまする(#^.^#)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

すべての存在が幸福でありますように!

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ