コトタマ禁煙法実践テクニック①【あわの歌】

おはようございます、智道です。

ブログの右サイドの部分を少しいじってみましたが、氣が付いていただけましたか?
今まで表示していた広告を外して、月齢や月相を表示するブログパーツを置いてみました。
月は大自然はもとより、人のカラダや運勢にも大きな影響力をもつと言います。
月の変容を意識しながらツキも引き寄せられますように!(^人^)
設置したこのブログパーツがお役にたてば幸いです。

 

さて、禁煙三日目です。
職場ではバタバタのしているので氣が紛れますが、自宅に帰ると、ついいつもタバコを吸っていたレンジフードの前に無意識的に行ってしまいます(^^ゞ
行ってから、「あっ、止めたんだ!」なんて思い出すことは何度も。喫煙習慣は潜在意識にしっかりと刻み込まれているのですね。

 

言霊師あっきぃ先生も、かつては喫煙者だったようです。ブログであっきぃ式禁煙法を公開していらっしゃいますが、その記事を見て僕もタバコを止めようと思った次第です。

 

そのやり方は、

①「アワのうた」を1日1セット(8回連続が効果大)歌う。
②タバコが吸いたくなったら、「タバコを吸うたら腹を切る」の言霊を唱える。
③禁断症状のイライラには、トラウマを取り去る「”へ”の古代文字」を使う。

というものでした。

 

①「あわの歌」を1日1セット(8回連続が効果大)歌う。

「あわの歌」は、馴染みのない方が多いかもしれません。僕も最近知ったばかりなので詳しいことは分かりませんが、古代日本から伝わる歌のようです。阿波踊りの”あわ”とは関係ありません。
「あわの歌」について解説されているサイトがありました。商用目的でなければ転記OKとのことなので、転記させていただきます。

 

「あわの歌」の誕生

天神6代目のオモタル(男神)とカシコネ(女神)の時に、両神(ふたかみ)は全国を巡って農業開発に努力しました。民の糧も豊かに、政事も行き届いた平和な国です。
残念ながら世嗣子に恵まれず、死後国は再び乱れ無秩序な状態になっていました。

そんな時、高天原(たかまがはら)から指名を受けた、タカヒト君(きみ)とイサコ姫はツクバのイサ宮で愛でたく結婚され、イサナギとイサナミとして即位し7代目の皇位を継承します。

izanaki_izanami

両神は先ず、葦原中国(アシハラナカクニ・滋賀)で、天神から引き継いだ矛(ほこ)をシンボルに生産力の落ちた農業を復活させます。同時に、国民の言葉が大層なまってお互い通じなくなったのを心配し正そうとされます。

男神・女神は声を合わせ、カダガキ(楽器)をかき鳴らしながら、上 二十四音をイサナギが歌い、下 二十四音をイサナミが歌って音声の標準化を図り、農業普及と共に国の再建をしていきました。

http://www.hotsuma.gr.jp/awanouta.html

 

 

「あわの歌」については、 こんな本も出版されています。

 

 

こちらが「あわの歌」の歌詞です。

あかはなま いきひにみうく ふぬむえけ へねめおこほの

もとろそよ をてれせゑつる すゆんちり しゐたらさやわ

 

 

「あわの歌」には決まったメロディは決まっていない(分かっていない?)ようで、様々なバージョンがあります。

 


【あっきぃ先生の祝詞風バージョン】

 


  【柏田ほづみさんのバージョン】

 

僕は、柏田ほづみさんというクラシック歌手の方が歌われるバージョンが一番心地良くて、このメロディで覚えました。

 

それでは「あわの歌」を口遊みながら、禁煙をがんばります(^^)v

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

  すべての存在が幸福でありますように
 

人気ブログランキングに参加しています。
皆さまに幸せと豊かさをお届けするブログを目指してます。
ワンクリックで応援をいただければ励みになります。

↓↓↓


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ