夢の実現をサポートする「マンダラ祈願書」

こんばんは、智道です。

 

いよいよ年の瀬ですね。
クリスマス氣分で浮かれているうちに、あっという間に除夜の鐘。
あぁ、今年は、なにひとつ目標を達成できなかったorz
よし、来年こそ。

 

こんなパターンを繰り返しているのは、僕だけでないことを願います(^_^;)
(こんな願いはいけませんね。)

 

これは、中途挫折という潜在意識に刻まれたひとつのパターンに違いありません。

多くの人は、現状維持のこのパターンが一番心地良いのです。
慣れ親しんだこの意識の領域は、コンフォートゾーンとも言いますね。

このパターンを抜け出そうとすると、未知なる世界がゆえに不安が襲います。
潜在意識は現状維持が一番楽で安全だと思っているのです。
現状は不幸であったとしても、それを変えたくないんですね無意識は。

 

来年も今年と同じで良いですか?

「良いです(^0^)/」

と言う方は素晴らしい。そのまま、ありのままの自分で行きましょう(^0^)/
そのゆとりの心(リラックス感)が、さらなる進化へと導いてくれることでしょう。

 

「来年こそは、今までと一味違う自分に…」

と言う方には、ちょっとしたおまじないをお伝えします。”マンダラ祈願書”と言います。

 

こちらが、そのマンダラ祈願書のテンプレートです。

mandala1

 

「何これ? 意味わかんな~い。」
そう言われるでしょうか。そりゃそうですよね、じつは僕もそう思っておりました(笑)
でも、すごいんですよこのカタチ。

 

このマンダラのカタチを見ているだけでも脳波はアルファ波が優勢のなるのだそうですが、マンダラ祈願書は、この9つのマスの中に願い事を書いていくのです。

 

9つのマスにはそれぞれ得意分野があって、書くのに適した内容がありますが、あまりこだわりすぎる必要はありません。

 

以下、各マスに「A」~「I」の名前を付けて説明しますね。

mandala2

【A】「一番叶えたい大きな目標」(地位・名誉・出世、自分の格やレベルを飛躍させるようなこと)

【B】「貯蓄に関すること」、「人との絆や信頼関係に関すること」

【C】「変化を起こしたいこと」

【D】「お金(収入)に関すること」

【E】「期限をハッキリさせたテーマ」

【F】「仕事や事業に関すること」、「パワーを高めたいこと」、「健康に関すること」

【G】「家庭に関すること」、「落ち着かせたい環境」

【H】「開花させたい才能」、「直感やインスピレーション」、「美容に関すること」

【I】「恋愛に関すること」、「人とのご縁に関すること」

【E】テーマの中心で、周りのマスに願望を展開していきます。

 

たとえば、【E】の中心テーマには、

「2016年に実現したい事」
「3年以内に実現したい事」
「理想の彼氏・彼女」
「年収1000万円達成」

など第一の願望を書き、周辺セル【A】~【I】には、中心セル【E】に関連する願いを書いていきます。
【E】は、周りの【A】~【I】に展開し、【A】~【I】は、中心の【E】に収斂するという関係になります。

つまり、【E】と、【E】の周りを取り囲む【A】~【I】は親子の関係になります。【E】が親で、周辺の【A】~【I】は子供ですね。
だから、周辺マスの【A】~【I】は、【E】に関連した内容である方がベターなのです。
バラバラの内容だと整合性が取れなくて、エネルギー(氣)が分散してしまいますから。

この9マスは、ピラミッドを上から見た図と言ったらイメージし易いかもしれませんね。

 

9つのマスそれぞれに願いを手書きで書いて完成したら、バッグや財布、机の引き出し等に保管しておきましょう。

僕のおすすめは、

●文字は縦書きにすること!
●ひとつ以上は、人の幸せにつながる願いを書く!

と言うことです。

 

文字は縦書きにすることにより、強いエネルギー(氣)を発するようになります。
まだ、人の幸せを願うことは”引き寄せの法則”の隠された秘密です。

 

僕の大好きな祈りなのですが、「万物の祈り」を9マスの枠外に書いておくのも良いかもしれません。

『万物の祈り』

万物が幸せでありますように。
万物が幸福でありますように。
万物が幸運でありますように。
万物が愛でありますように。
万物が調和でありますように。
万物が平和でありますように。
宇宙のすべてに祝福が与えられますように。

 

この「万物の祈り」は、人間が人間の限界を超えられるマントラで、言葉や文字にするだけで、いつでもどこでも、どんな時でも見えない世界の方々があなたを守り育ててくれるという、即効性のあるマントラ(言霊)です。

 

マンダラ祈願書は、書いたその日からエネルギー(氣)が発生し、夢の実現に必要なあらゆる物事や人物や出来事を引き寄せ始めます。

 

この、9マスのモチーフは佛の智慧を示す密教の曼荼羅です。

mandala3

 

興味のある方はぜひ、お試しください。

 

このマンダラ祈願書は、エッセイストの佳川奈未さんがご著書で紹介されているものですが、少しだけ智道流にアレンジしています。
オリジナルの方法を知りたかったら、佳川奈未さんの本をご覧くださいね(^-^)
(茶者である佳川奈未さんも、どなたから伝授されたのだとは思いますが・・・)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

  すべての存在が幸せでありますように
 

人気ブログランキングに参加しています。
皆さまに幸せと豊かさをお届けするブログを目指してます。
ワンクリックで応援をいただければ励みになります。

↓↓↓


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ