【出雲大社参拝記①】ご縁参りへようこそ♪

おはようございます、智道です。

僕のふるさと出雲の自慢は出雲大社の存在です。
全国的にも、出雲と言えば、まず出雲大社と答えてくださる方が多いと思います。

 

僕も出雲大社が大好きです。
4年前になりますが、思うところあって出雲大社へのお百度参りを決意し満了いたしました。
↓その時の記念写真がこちらです。

izumotaisya100

 

東京在住のヒーラーさんに製作を依頼したブレスレットとともに、境内へ入場した時のショットです。今となっては懐かしい思い出(*^_^*)

さて、旧暦10月は、各地の神さまが出雲に集われるため、全国的には神さま不在となるとのことで神無月と呼ばれていますが、神さまがお集まりになると言われる、ここ出雲では神在月(かみありづき)と呼ばれます。
国譲り神話の舞台である稲佐の浜で、八百萬の神々をお迎えする神迎神事が行われるのが旧暦の10月10日。今年は新暦の11月21日がその日に当たります。

 

これから十数回のシリーズで出雲大社をご紹介させていただきたいと思いますが、神無月&神在月を前にして、まだ出雲大社にお参りする機会のない方には、このブログを通して出雲大社に参拝した氣分になっていただけたら嬉しく思います。

 

皆さまのお役に立てば幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  かむながらたまちはえませ かむながらたまちはえませ 
 

 

人気ブログランキングに参加しています。 
皆さまに幸せと豊かさをお届けするブログを目指してます。 
ワンクリックで応援をいただければ励みになります。
 
↓↓↓ 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ