松江水郷祭 湖上花火大会

こんにちは、智道です。

お盆の真っ最中ですね。
帰省中の方も多いかと思います。

お盆が終わったら秋に向けてまっしぐら。
刺すような日差しも緩み、
じわーっと、肌に染み込むような日差しに変わります。

熱中症には十分お気を付け下さい。
今年の出雲はほんとに雨が降りません。
梅雨が明けてからまともな雨はないなぁ・・・

 

八月も中旬なのですが、
今さらのように7月の話題です(^^ゞ

去る7月30日に開催された松江水郷際の湖上花火大会に行ってきました。
湖上と言うのは宍道湖の事です。
一万発を打ち上げる水郷祭の花火大会は、
西日本でも人気の高い花火大会で、
今年の初日の水郷際は32万人もの人手があったそうです。

花火はいいですねぇ。
ズンと下丹田に響き、腕にもその振動が伝わる爆音。
夜空に映える色とりどりの光。
まさに、音と光の競演です。
フィナーレの水際の連打は感動的で、
観客の歓声もマックスでした。

 
花火 花火2

 

最初は写真をいっぱい撮っていたけど、
うまく撮れなくて途中で撮影は止めました。
花火の写真を撮るのって難しいですね。

 

皆さまの地域の花火大会はいかがでしたか?
これから開催されるのでしょうか?

 

 

湖上花火大会の開催場所は松江宍道湖温泉駅の近くで、
出雲からは途中で渋滞が予想されるため、
一畑電車で向かいました。

 

バタデン

こちらがバタデンこと一畑電車の車両のひとつです。
かわいいでしょ。

 

この一畑電車は、
「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
という中井貴一主演で映画にもなっています。

 

 

また来年も見に行きたいと思います。
一年後のそこには、どんな自分がいるのでしょうか?
きっと大きな夢を叶えた自分がいることでしょう(^^)v

このブログは、氣と願望実現が主要なテーマなのです。

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

素敵な午後をお過ごしください。

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ