神在月出雲そばまつり ~ 全国の蕎麦好きさん、出雲にいらっしゃいませ(^^)/

こんにちは、智道です。

 

皆さまは、有名な蕎麦処といえばどこを思い浮かべられるでしょうか?

 

そば好きな方ならご存知だと思いますが、
出雲地方はそば処としても知られています。

 

出雲そばは、岩手県のわんこそば、長野県の戸隠そばと並んで、
日本の三大そばのひとつに数えられています。

 

出雲そばば、実を皮ごと挽くために麺の色は濃いグレーで香りが強いのが特徴です。
最近では、全国各地や海外から輸入したそば粉が使われていることも多いようですが、
奥出雲町など地元産のそば粉を使ってあるのが本来の出雲そばです。
在来種の横田小そばで打ったそばは、それはそれは美味しいそばですよ。

 

僕も自分でそばを打ちます。
まだ下手だけど、家族には好評です(*^^)v

 

そばの打ち方は、地元のコミセンでのそば打ち講習会で習いました。
こちらがその時に作った割子(わりご)そばです。

tomosoba1

 

三段の丸い漆器にそばを盛って出す割子そばは出雲独特の食べ方で、
江戸時代の趣味人が、屋外でそばを食べるために作られた弁当がその原型となっています。

 

そしてこちらは、最近自宅で作ったそば粉100%の十割そばです。
ほら、黒っぽいでしょ。原料は本場奥出雲の横田小そばを使いました。

tomosoba2

 

 

蕎麦と言えば今年も出雲市主催の恒例行事、
「神有月出雲そばまつり」が近づいてきました。

 

全国の神々が出雲に集う神在月にちなんで、
毎年この時期に、全国のそば屋さんが出雲に来て出店されます。

今年は10月29日(土)と10月30日(日)です。

今年も行きますよ~\(^o^)/

 

出雲そばまつりのスケジュール等は
下のバナーかURLをクリックしてご覧ください。

↓↓↓

sobamaturibanner

http://www.izumo-kankou.gr.jp/sobamatsuri/

 

それでは、今日も素敵な午後をお過ごしください。

 

すべての存在が幸福でありますように。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ